自販機設置前に確認すべきこと!流れや基準を要チェック

自動販売機

どちらにするか

メンズ

自販機を設置する前に、どんな形式のものがあるのかを把握しておくのも重要です。行なっている事業の状態を見てフルオペレーションかセミオペレーションのどちらにするかを考慮しましょう。

詳細を確認する

オリジナルのものを

自動販売機

自動販売機は、広告ツールとしても役立ちます。設置業者によっては、オリジナルデザインの機器とドリンクにしてくれるところもあり、プレミア感あふれるものを求めている人にうってつけです。

詳細を確認する

利益率が高いもの

男性

自販機を設置する場合は、単に置き場所にこだわるのではなく扱うドリンクの種類や容器の形状までこだわりましょう。需要が高いものを把握すれば、売上が伸びやすくなります。

詳細を確認する

スムーズに利用するために

自動販売機のイラスト

気軽に飲み物が購入できる自販機は、売上によってはある程度の利益が得られます。また、オフィスの休憩スペースに設置をすれば、憩いの場に変えやすくなります。利益とオフィスの福利厚生にうってつけな自販機は、設置までの流れ事前に把握しておけば、スムーズに利用できるのは間違いありません。こちらでは、設置に関する流れを説明します。

まず、利用目的から商品構成、利用する台数を確認するために取扱業者スタッフが訪問します。ヒアリングを重ねた上で、要望に応じたコンサルテーションを行なってくれるので、納得のいくプランで契約を結ぶことが可能です。目的に沿った大きさの機器や適切な飲み物に設定してくれるのは確かです。契約が成立したら、設置作業から関係する機関への書類手続きを一括で引き受けてくれます。ほとんどの手間を一挙に引き受けてくれるので、楽に自販機を置けるのは間違いありません。また、管理・メンテナンスも定期的に行なってくれるので利用期間中の維持費はほとんどかからないので、経費を圧迫させないのです。

自販機取扱業者スタッフは、設置した機器を定期的にメンテナンス・商品補充・清掃での訪問のつど売上伝票を渡してくれます。その月の売り上げはどれくらいあったか、特に売り上げがよかったものは何なのか教えてくれます。売上に応じて、どんな種類の飲み物を多めに販売するかを決めやすくなります。また、ホットドリンクとコールドドリンクをいつ頃切り替えればいいかの提案を受けられます。